2015/05/11

【Xperia Z ultra】Xperia z ultraが3万円以下になりつつあります。



2週間前、ソニーの6.4インチタブレット「Xperia Z Ultra」をヤマダ電機で購入しました。
30,000円程度だったと思います。

確か、この機種は発売当時は、50,000円近いお値段でした。
発売時から4割以上安くなったことから人気が上昇してるようです。

2014年1月下旬の発売から、わずか1年ちょっとしかたっていない製品ですので、スペックの高さは十分だと思います。

スペックは、
・6.4型フルHD(1920×1080)液晶
・約6.5mmの薄型ボディ
・トリルミナス ディスプレイfor mobile
・X-Reality for mobile
・約212g軽量
・IPX5/8相当の防水とIP5X相当の防塵性能
・2.2GHz駆動のクアッドコアCPU「Snapdragon APQ8074」
・メモリ2GB
・ストレージ32GB
・約810万画素の背面カメラ
・IEEE802.11ac
・Bluetooth 4.0
・サイズは、92(幅)×179(高さ)×6.5(奥行)mm

私の感想は、タブレットよりも小さくスマホよりも大きいので持ち運びしやすく見やすいです。
動作は非常にきびきび軽快に動きます。
防水と防塵性能があるので、iPad miniに比べて、気軽に扱えます。

バッテリーの持ちはだいたい7時間程度くらいの稼働になるかと思います。

OSはアンドロイドの4.4.2です。
ちまたでは、Lollipop5のアップデートが来ないかもしれないとの噂がありますが、Nexus7でLollipop5にアップデートして使ったことがある経験から言うと、現行のOSで十分かなと思います。

Amazoには、フリーsimの海外版もあります。
後継機がまだまだでませんが、値下がりしている今、購入するのもいいかもしれません。






ソニー(SONY) Xperia Z Ultra (Wi-Fi/メモリ32GB) ホワイト SGP412JP/W