2013/04/17

【iBooks】ギリギリ病をやめれば人生うまくいく



ギリギリ病をやめれば人生うまくいく (¥100)
野口 哲典 著
公開日:2007年4月9日
カテゴリー: 自己啓発、 ブック、 健康/心と体、 ノンフィクション、 家族/リレーションシップ、 健康/フィットネス、 ビジネス/マネー、 マネジメント/リーダーシップ
平均評価: ★★★★★(0件の評価)





●お金・出世 (ダメなレッテル、自己管理能力が低い人の将来は厳しい)
●信用・自信 (約束を守れない人、上司との会話ではいつも遅刻話し)
●時間・仕事 (自分だけではなく関わる人の時間をロス、期日を守れない)
遅刻は病気!? たかが遅刻! されど遅刻!!
遅刻で損することとは!?

遅刻がいけないことだと、わかってはいるけどついついやってしまう。
そんな遅刻をしない為の『遅刻病』の対策と傾向を紹介しよう。
誰でも、直せる遅刻の改善方法とは!?
今の生活を変化させることで

『ダメレッテル → デキる人』に変貌!

信頼、自信、出世、パートナー、時間、睡眠、不安をいま以上に手に入れることができます。
本書は具体的にやさしく、その対策や処方箋を解説しました。

●どうしていつも遅刻してしまうのか?
⇒遅刻する原因とその処方箋

●どうしていつも先延ばしにしてしまうのか?
⇒先延ばしにしてしまうタイプ別の処方箋

●遅刻しない、締切に送れないための時間管理術
⇒3つの時間管理のポイント
⇒時間を有効活用する5つのノウハウ

●ぐっすり眠り、気持ちよく起きるための処方箋
⇒ぐっすり眠るための15のポイント
⇒気持ちよく目覚めるための7つのポイント


さあ、時間にルーズな生活や時間に追い回される生活から自分で時間をコントロールする生活へと一刻も早く解放されましょう。


■目次

●chapter1 遅刻はこうして誕生した
・4割以上の人が遅刻直前に出社している
・相手を待つ許容時間は?


●chapter2 どうしていつも遅刻するのか?
・遅刻する原因とその処方箋


●chapter3 どうしていつも先のばしにしてしまうのか?
・期限のある仕事がなかなかできない
・仕事がせっぱつまってしまう人のタイプ


●chapter4 遅刻しない、締切に遅れないための時間管理術
・そもそも何のために時間管理をするのか
・時間管理は難しすぎる?
・時間管理のポイントは3つしかない


●chapter5 どうしていつも落ち込むのか?
・落ち込みの原因は自分自身の考え方にある
・やる気を出すための処方箋


●chapter6 ぐっすり眠るための基礎知識
・5人に1人は不眠に悩んでいる
・睡眠はなんのためにあるのか


●chapter7 ぐっすり眠り、気持ちよく起きるための処方箋
・ぐっすり眠るためのポイント
・気持ち良く目ざめるためのポイント


●chapter8 時間管理が苦手な人の病気や障害
・うつ病は誰にでも可能性のある病気
・うつ病はストレスが原因?


著者 野口哲典



以上、@dodonpapaでした。

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村