2013/03/12

【実践】ShotDocsノートは、仕事ノートとして、かなり良い良い。

























”仕事ノートをデータとして残しておきたい。。。”


どうも、@dodonpapaです。

みなさんは、仕事でノートは、使ってますか?

私が仕事で使っているノートは、これ、ShotDocsノートです。



“デジタル化しやすい”いつものファイル「ショットドックス」 | KINGJIM










このノートに、その日に処理した仕事のログを記録してます。

今回は、ShotDocsノートについて紹介します。







こちらが、ShotDocsノートです。


キングジムのA5ノートカバーと組み合わせてます。

ページ数は、30枚、比較的薄めのノートなので、かさばりません。






















iPhoneとAndroid用のアプリがあります。





















あれ?Shotnoteにあった、四隅の四角がありません。






ただのノートにしか見えん。すごい。。。

紙質は、ボールペンのインクの乗りが良く、書きやすいです。

筆記に私が使ってるのは、ジェットストリームです。さらさら感、はんぱないですわ。







では、雑に書いたノートを取り込んでみましょう。






















1,ShotDocs アプリを起動します。

  SHOT DOCS App (無料)


2,取り込みたいノートを、アプリの枠に合わせます。




















3,アプリが自動的にノートを認識して、撮影してくれます。
 補正も自動的にしてくれます。



















4,保存をタップすると、ShotDocs アプリに、ノートが取り込まれます。




















5,取り込まれたノート画像をタップします。



















6,右下の矢印をタップします。



















8,「Evernote投稿」をタップします。



















9,タイトルを入力し、OKをタップすると、Evernoteにアップロードされます。








































Evernote で、みてみましょう。

こんな感じで、取り込んだノートが、管理できます。























お値段もリーズナブルなShotDocsノート。

是非是非お試しくださいね。




てか、キングジムさん、Shotnoteは、どうするのかしら(笑)

気になる、気になる。。。




以上、@dodonpapaでした。

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村