2013/02/09

【実践】能率手帳の使い方 2013年 予定編




どうも、@dodonpapaです。

2月なのに手帳の話をします。

私の手帳遍歴は、浮気症のせいか、いろんなものを使っていました。

フランクリン・プランナー、超整理手帳、モレスキン、能率手帳(ウイック、エクセル)etc







人生を変える時間管理ツール、手帳 フランクリン・プランナー|フランクリン・プランナー・ジャパン株式会社





講談社の「超」整理手帳2013オフィシャルサイト- システム手帳通販-






ダイアリー 2013






ここ数年は、能率手帳の普及版がお気に入り。



























能率手帳について - 手帳詳細 | JMAM 日本能率協会マネジメントセンター





いわゆるおっさんが持つ手帳ですね(笑)

値段も1000円でおつりがくるやつです。

でも、能率手帳普及版と言えども、あなどることなかれ。

カスタマイズすると、コンパクトで、とても、使いやすいものになります。

カスタマイズといっても、あんま、ごちゃごちゃすると、運用がめんどくさくなって

使うのが面倒になる。

最小限のカスタマイズで、最大限の効果を発揮させなくてはいけません。


閑話休題。

では、どんな使い方をしているのかの説明ですね。

今回は予定について説明します。



予定は、電話、メール、口頭などで、連絡があります。

連絡を受けた予定は、すべて、能率手帳の週間予定表に記載します。






























記載するのに使っているものは、パイロットのフリクションボールペン黒です。



予定の時間が動くことが多く、普通のボールペンで訂正を書いてしまうと手帳が汚くなってしまいます。

手帳が汚くならないように、こすって消えるフリクションボールペンを使っています。



能率手帳に記入した予定は、予定のバックアップとして、必ず自宅に帰ってからGoogleカレンダーに入力してます。

Googleカレンダー 使い方解説一覧 - できるネット+(できるネットプラス)


しかし、能率手帳の週間予定表では、1週間の予定しか見ることができません。

これでは、先々の予定が見づらい。。。

そこで、先々の予定を見るのに便利なのがこれ、「超整理手帳」アプリです。

「超」整理手帳 for the iPhone 2.0.0(¥600)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥600(サイズ: 5.5 MB)
販売元: Kodansha Ltd. - Kodansha Ltd.
リリース日: 2011/11/15

App

現在のバージョンの評価: (35件の評価)
全てのバージョンの評価: (146件の評価)

What’s New
メニューボタンのデザインリニューアル
新規入力ボタンの位置を変更
TODO機能の追加
・ツールタブにTODO管理を追加
・未処理のTODOの数をツールタブに表示
・TODOをスケジュールシートに表示
・Googleタスク経由でのTODO管理が可能
・未処理のToDoの数をアプリケーションバッジに表示
・DAYビューのレイアウトを変更
・TODOスケジュールシート表示のオン・オフボタンを追加
ローカル通知を追加
DAYビューのアニメーションON/OFF設定を追加
シェイクでTODAYに戻る機能の追加
DAY MEMOとWEEK MEMOを3行まで表示できるように変更

その他不具合修正
・ 同期方法の改善
・ メモリー消費量の改善

ss1 ss2 ss3 ss4 ss5

 

Description
「超」整理手帳 for the iPhone
■iOS6,iPhone5に完全対応してメジャーアップデート! 
期間限定半額セール!50%OFF!

ロングセラー手帳がついにiPhoneアプリで発売!
『「超」整理手帳 for theiPhone』は、一覧性、検索、メモ機能に優れたスケジュール管理アプリです。
縦画面では2週、横画面では4週で表示します。
月をまたぐスケジューリングに最適で、これは週間であり、月間である『「超」整理手帳for the iPhone』ならではの機能です。
メモ機能が充実しています。その中でもGIRAFFE MEMOは、複数のメモが保存でき、写真添付も可能。電子メールで送信することもできます。たくさんメモしたいときは全画面表示にもなります。必要なメモや写真は検索ですぐに表示することができます。スケジュールを見ながら、メモやメールができる新時代のスケジュールアプリです。


◇主な機能:

-2週表示とランドスケープでの4週表示
-直感的に1日のスケジュールを確認できる「デイ・フォーカス」
-イベント装飾機能(赤ペン、黄色蛍光ペン、点滅)
-日をまたぐイベントをラインで表示するデザイン
-Googleカレンダーとの直接スケジュール同期
-写真をPicasaで同期
-タグの同期
-予定の場所を地図表示するマップビュー
-イベントへの写真添付
-3つのメモ機能(※Googleカレンダー同期対応)
(1)GIRAFFE MEMO
 写真添付、複数メモ、全画面表示、電子メールで送信
(2)WEEK MEMO
 紙の手帳ように週ごとに目標などを記入できる。
(3)DAY MEMO
 日ごとにできるメモ機能。
-イベント、場所、タグ、3つのメモの検索機能
-検索機能のAND条件対応
-設定画面に早見表(干支・超カレンダー)
-蛇腹エフェクト機能
-iPad版とGoogleカレンダーでの同期対応

◇お問い合わせ
ユーザーサポートにつきましては、techou_user@kodansha.co.jp  にて承っております。
お客様のお問い合わせには、早急な対応を心がけておりますが、回答に日数がかかる場合がございます。ご了承ください。

◇プライバシーポリシーについて
http://www.kodansha.co.jp/privacy/index.html

◇クレジット
考案・監修 野口悠紀雄
企画・販売 株式会社講談社
制作・グループネット株式会社
------------------------------------------------------------------




アイコンバッジで、日付を表示できます。

ただ、アイコンがださい。。。




























縦にすると2週間分、横にすると4週間分の予定を見ることができます。


↓2週間分の表示


























↓4週間分の表示



















予定の全体を俯瞰することで、そのぞれの週においてやるべきことを考えたりすることができるので、仕事などの段取りがうまくできています。

当然のことながら、通知機能もあるので、予定をすっぽかすことなく、うまく予定をこなすこともできます。

Googleカレンダーと連携させてますので、iPhoneと能率手帳を忘れたとしても、インターネットにつながっているPCやMacがあれば、Googleカレンダーでどこでも予定を確認することができます。



整理すると、

予定のinboxとして、「能率手帳」を活用。
※ここでいうinboxとは、すべての予定の受け皿という意味で使ってます。

予定のバックアップとして、「Googleカレンダー」を活用。

長期予定の確認、予定を通知させるものとして、「超整理手帳アプリ」を活用。


こんな感じで、能率手帳の普及版などで予定を管理してますってことで。

今日は、このへんで。

@dodonpapaでした。