2012/05/30

【情報】山lionに向けて、山lionの機能について確認する。そしてMacも整理しておく。




5月も終わりが近づいてきて焦りが隠せない@dodonpapaです。


6月になると、いよいよ山lionの発売ですね。







一言でいうと、Mac OSXがiOSっぽくなるのです。







動画はこちら。

英語ですけど、雰囲気をお楽しみください。。。






どんな機能が予定されているのかというと、



「iCloud」への対応

「メッセージ」アプリケーションの搭載

「リマインダー」アプリケーションの搭載

「メモ」アプリケーションの搭載

「通知センター」の搭載

「Share Sheets」の搭載

「Twitter」連携のOSレベルでのサポート

「Game Center」機能の搭載

「AirPlayミラーリング」機能の搭載

「Gatekeeper」機能
















アップル - OS X Mountain Lion。さらなる革新をMacに。












ね、iOSっぽくなるでしょう。

デバイス間がシームレスになるのはいいことですね。

iPhoneでもiPadでもMacでも同じようなアプリが同じように使える。

しかも、どのデバイスで更新しても、他のデバイスに即時に反映することができる。




すばらしい。





個人的に待望の機能は、リマインダーです。



リマインダーはiOS5が発表されるときには随分期待したのですが。。。

他のToDo管理アプリに比べると。。。

しかし、今回はデバイス間がシームレスになるので、運用が楽になるし、工夫すれば使えるじゃんという結論に至りました。

リマインダーについては、別の機会にその運用について紹介しますね。



山lionに向けて、メモリを8GBに増量しましたし。。。





我流LIFELOG: MacBookのメモリを8GBに増設したら、すごく快適になったよ。

それだけではちょっと不安なので、Macの不要なファイルなども整理しました。

使ったアプリはこちら。



Download OnyX for Mac - Maintenance and optimization tool. MacUpdate.com


Macの不要なファイルやキャッシュなどをきれいに削除してくれます。




断捨離が流行っているので、流行に乗じてきれいにしましょうね。






よし、山lionに向けての準備は整った。

山lion早く発売されないかなあ。


待ち遠しい。


シームレスな時代が待ち遠しい。。。



以上、@dodonpapaでした。

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村