2012/05/05

パワースポットに行ったら、御利益あったよ。(笑)〜武雄神社の大楠と食彩家こずみ




 子供の日に何の脈絡もなく、佐賀県のパワースポットに行った@dodonpapaです。


 今日は、佐賀県は武雄市にあるパワースポット「武雄神社の大楠」を紹介します。




 「武雄神社」は735年の創建、御船山の山腹にある神社で、武内宿袮(たけのうちのすくね)を祀っています。 



神社の御神木は「武雄の大楠」と呼ばれ、樹齢3000年とも言われる巨木です。

 このクスノキがパワースポットで、大楠に龍が巻き付いているといわれてます。



 でも、この大楠、大きさは日本で6位なんですよ。 



大楠の日本一はどこにあるのか調べてみたら。。。

 なんと、私の出身地である鹿児島県の姶良市蒲生町にある「蒲生の大楠」でした。 

小学生の頃、遠足に行って、いたずらとかしていたあの大楠が日本一だったなんて。。。

 あと、私の地元にあった「凱旋門」も日本で2つしかない凱旋門のひとつらしいのですが、それにも小学生の頃、釘を打ち込んだりいたずらしてました。。。


 知らないとは怖いものですね。

 閑話休題、話がそれましたので、元に戻します。



 「武雄神社の大楠」がどんな感じかわかる動画があります。

 皆様、心して御覧ください。


   


御利益は、延命長寿・開運招福・厄除・商売繁盛・武運長久とのですよ。

 この動画を見た方にも御利益がありますように。。。

それにしても武運長久って何だろうな。。。



 パワースポットに行って何か御利益があったのかって?

 はい、そりゃあ、もうね、ありましたよ。



 クスノキを見た帰りに黒曜石」拾いました。

 「黒曜石」って旧石器時代とかに鏃とかナイフとか作っていたと言われる石です。

 小学校の時、教科書で見たことはあったのですが、実物を見たのははじめてでした。

 しかもこれはWikiによると宝石らしいです。

 売れるのかなあ。

 いや~、良い物拾ったなあ。御利益、御利益。

 うん、た、多分ね。。。



気を取り直して、昼食に行きました。


 昼食は、「武雄神社」から車で5分ぐらいの場所にある「食彩家こずみ」に行きました。

 趣きのある古民家レストランです。



 百聞は一見にしかずです。

 その趣を写真でお楽しみください。

 旧武雄領主のお屋敷を改築した古民家食事処です。

 由緒あるお家らしく、赤いポストまでありました。

 あるところにはあるんですね、赤いポストが。。。



店内も趣があり、テーブル席と畳の間があります。



店内にはJazzが流れてます。



 鶏飯が非常に美味そうだったのでこれ食べました。

 写真は不味かったのですが。。。 ぼけてます。



 連れは唐揚のついた定食。

 一つもらって食べると、この唐揚げがうまし!

 肉も柔らかいし、ジューシーです。



 もう一回行きたいと思わせるお店です。

 惜しいのは、屋根がトタン葺きのところ。



 個人的には藁葺きがいいと思いました。

 藁葺きなら最高の雰囲気を醸し出すと思います。

 お近くに御用の際はお立ち寄りくださいね。



 食彩家 こずみ

 TEL:0954-22-2557

 住所:佐賀県武雄市東川登町大字永野6793

 営業時間 :11:00~15:00、17:00~21:00

 定休日 火曜(祝日の場合は翌日)



 今回のパワースポットへ行くのに使用したiPhoneアプリはこれです。


◯ 「Evernote」

 Macで調べた住所を「Evernote」のノートへ貼り付けました。

 すると、下線付きの青文字になります。



 これをタップすると。。。

 iPhoneのマップアプリが起動して、地図を示してくれます。 



現在地からその場所までのルート検索を行うとナビとして使えます。




 iPhoneのマップアプリは渋滞情報を知るのにも使えるんですよ。

 こちらの記事をご覧ください。

  ■【iPhone Tips 】iPhoneで交通状況を確認する方法 ほか


皆さんもお近くのパワースポット行って、御利益をもらいませんか。





 以上、@dodonpapaでした。



  にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村